【お知らせ】エコ地域デザイン研究センター2018年度報告会を開催いたします。

2019年2月25日(月)に2018年度報告会を開催いたします。
以下にプログラムを記載いたします。
お忙しい時期とは存じますが、ふるってご参加いただけますようお願い申し上げます。

■日時:2019.2.25(月)13:00-18:00
■会場:法政大学市ヶ谷田町校舎5F マルチメディアホール

■プログラム
1.開会挨拶 5分
2.講演「外濠浄化再生シナリオ」西谷隆亘(法政大学名誉教授) 30分
3.研究報告 6編×(15分発表+10分質疑)
 1)流域環境体を形成する都市河川-善福寺川を取り巻く都市組織再構築への考察
  杉本康一郎(デザイン工学部建築学科4年(北山恒研究室))
  コメント:根崎光男(人間環境学部教授)
 2)名所江戸百景・江戸名所図会と地形
  小杉千織(デザイン工学研究科都市環境デザイン工学専攻修士課程2年(景観研究室))
  太田成美(デザイン工学部都市環境デザイン工学科4年(景観研究室))
  コメント:小林ふみ子(文学部教授)
 3)狭山丘陵をめぐる市民活動と自治体政策の相互作用に関する歴史的考察
  清水淳(公共政策研究科サステイナビリティ学専攻 研究生(小島聡研究室))
  コメント:陣内秀信(法政大学特任教授)
 4)南イタリアのテリトーリオ
  稲益祐太(デザイン工学部兼任講師,エコ地域デザイン研究センター客員研究員)
 5)外濠暑熱環境実測プロジェクト 2018年実測結果
  川久保俊(デザイン工学部准教授)
 6)礫床河川における交互砂州の自然浄化作用
  道奥康治(デザイン工学部教授)
   ―休憩―(15分)
4.エコ研の今後に向けて(90分)
  コーディネーター:岩佐明彦(デザイン工学部教授,エコ地域デザイン研究センター副センター長)
  話題提供:これまでの議論について 福井恒明(デザイン工学部教授,エコ地域デザイン研究センター長)
  パネリスト:陣内秀信(前出)
        高村雅彦(デザイン工学部教授)
        小島聡(人間環境学部教授)
5.閉会挨拶 5分

カテゴリー: 未分類 パーマリンク